カテゴリー

Type O Negative

Green Man / Type O Negative 【和訳】

2020年5月9日

Type O Negativeのアルバム「October Rust」の収録曲

きれいなアコギのメロディが印象的です。

 

歌詞は、四季をめぐる植物のように過ごす男。春を待ち望みながらもじっと死へと近づいていく雰囲気を感じました。

Green manとはボーカルのピーター・スティールがバンドで売れる前に公園管理の仕事についていた際に実際に呼ばれていた名前のようです。自然を見守る様子をそのように例えられたのでしょう。

和訳

春は来ない、葛藤が必要なんだ
辛い地から自由になるために藻掻く
夕方の霧がゆっくりと這い広がり
俺を露でぐっしょりにして、溺れさせる

俺は緑の男
緑の男

最も優しい夏の時のおてんとさん
俺の顔に疑いの影を写す
昼の太陽、そのきつい色合いは
静かな湖で屈折している

彼女の燃えるドレスの中の秋
オレンジ、ブラウン、ゴールドの落ち葉の中
極寒の夜の愛人
膝まずいて祈りを捧げるよ

汚れた雪から出る冬の吐息
知らないところへ続く凍った道
僕の唇を青紫に変えた
人生は終わりへと向かう
だから、言うんだ、魔の友よ
丸へと近づく自然

俺は緑の男
緑の男

 

単語、表現

strife:争い、修羅、波風、
drench:びしょぬれにする
dew:露、しずく
Sol:ソル(太陽の神)、擬人化した太陽
refract:屈折させる
caustic:腐食剤
hue:色合い

 

和訳

Spring won't come, the need of strife
To struggle to be freed from hard ground
The evening mists that creep and crawl
Will drench me in dew and so drown

I'm the green man
The green man

Sol in prime sweet summertime
Cast shadows of doubt on my face
A midday sun, its caustic hues
Refracting within the still lake

Autumn in her flaming dress
Of orange, brown, gold fallen leaves
My mistress of the frigid night
I worship pray to on my knees

Winter's breath of filthy snow
Befrosted paths to the unknown
Have my lips turned blue purple
Life is coming to an end
So says me, me Wiccan friend
Nature coming full circle

I'm the green man
The green man

-Type O Negative

Copyright© Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.