カテゴリー

Led Zeppelin Led ZeppelinⅣ

The Battle of Evermore / Led Zeppelin 【和訳】

Led Zeppelinのアルバム「Led ZeppelinⅣ」の収録曲

 

マンドリンが主体となってる曲です。

欧州の民謡か伝説を語るような、そういう雰囲気がいい感じに出ています。

 

ちなみにライブでは、ジミー・ペイジがマンドリンを弾き、その伴奏をジョン・ポール・ジョーンズがアコギで弾いていました。

 

曲名の訳は、限りない戦い

歌詞は、暗闇に乗っ取られた国が光を取り戻す戦いをする、そんな感じでしょうか..?

個人的にはですが、現代なら、ゲームのRPGや様式美メタルの歌詞になっていそうな雰囲気を感じました..笑

和訳

光の女王が彼女に賛辞を送った
そして彼女は進み始めた
平和の王子が暗がりを取り入れて、夜を独り歩いた
夜の暗闇で踊れ
朝の光に歌え
暗闇の主が大挙して今夜やってくる
時間が私達皆に告げる
ああ、鋤や鍬を降ろして
鍵をかけたままにしないで
並んで、その勢力を待つ
それは中でも一番暗黒だ、ああ

馬たちが谷を凄まじい勢いで駆け下りる音がする
アヴァロンの天使たちを待っている
東の輝きを待っている

りんごの谷が幸せの種を保持している
その地は優しく手入れされて豊か
お返しをしないと、忘れずにね、そうそう
夜の暗闇で踊れ
朝の光に歌え
りんごたちは茶色や黒へと色を変え
暴君の顔は赤くなる
ああ、戦争は輿論だ
剣を抜いて、飛ぶんだ
空は良いものと悪いもので埋め尽くされる
人間らにはわからない

ああ、夜は長く、時のビーズはゆっくりと過ぎる
日差しを向く疲れた目
東の輝きを待っている

戦争の痛みでは事後の悲哀を乗り越えられない
ドラムはお城の壁を揺らすだろう
鐘を鳴らす亡霊が黒に乗ってやってくる、乗るんだ
面を上げるように歌え
以前よりも背筋を伸ばして撃つんだ
夜、安らぎに情熱など無い
それは顔を冷たく照らす
ああ、夜の暗闇で踊れ
朝の光に歌え
魔法の呪文は黄金の令状
均衡を取り戻すための
取り戻せ

ついに、太陽が輝くんだ
陰鬱な雲が過ぎ去る、暗闇のドラゴンの炎とともに
日差しがやつの目を塞ぐ
あああ

取り戻せ...

 

 

単語、表現

take a bow:頭を下げる、賛辞を送る
in force:大挙して
plow:鋤、田畑
hoe:くわ
side by side:並んで
thunder down:凄まじい勢いで駆ける
tyrant:暴君
common cry:輿論
mortals:人間
bead:ビーズ
aftermath:余波、直後の時期
woe:悲哀、災い
wraith:亡霊、死霊、やせ細った人
rune:ルーン文字、神秘的な記号、呪文
writ:令状

 

歌詞

The Queen of Light took her bow
And then she turned to go
The Prince of Peace embraced the gloom
And walked the night alone
Oh, dance in the dark of night
Sing to the morning light
The dark Lord rides in force tonight
And time will tell us all
Oh, throw down your plow and hoe
Rest not to lock your homes
Side by side we wait the might
Of the darkest of them all, oh

[Chorus]
I hear the horses' thunder down in the valley below
I'm waiting for the angels of Avalon
Waiting for the eastern glow

[Verse 2]
The apples of the valley hold
The seeds of happiness
The ground is rich from tender care
Repay, do not forget, no, no
Dance in the dark of night
Sing to the morning light
The apples turn to brown and black
The tyrant's face is red
Oh, war is the common cry
Pick up your swords and fly
The sky is filled with good and bad
Mortals never know, oh

[Chorus]
Oh, well, the night is long the beads of time pass slow
Tired eyes on the sunrise
Waiting for the eastern glow

[Verse 3]
The pain of war cannot exceed
The woe of aftermath
The drums will shake the castle wall
The ring wraiths ride in black, ride on
Sing as you raise your bow (Ride on)
Shoot straighter than before
No comfort has the fire at night
That lights the face so cold
Oh dance in the dark of night
Sing to the morning light
The magic runes are writ in gold
To bring the balance back
Bring it back

[Outro]
At last the sun is shining
The clouds of blue roll by
With flames from the dragon of darkness
The sunlight blinds his eyes!
Ahhhhh

Bring it back, bring it back
Bring it back, bring it back
Bring it back, bring it back
Bring it back, bring it back
Oh now, oh now, oh now, oh
Oh now, oh now, oh now
Bring it back, bring it back
Bring it back, bring it back
Oh now, oh now, oh now, oh
Oh now, oh now, oh now
Bring it, bring it, bring it, bring it
Bring it, bring it, bring it, bring it
Bring it, bring it, bring it, bring it

-Led Zeppelin, Led ZeppelinⅣ

Copyright© Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.