カテゴリー

Zilch

Doubt / Zilch 【和訳】

2019年8月7日

Zlichのアルバム「321」の収録曲

 

歌詞は、感情のこもっていない関係への疑い、って感じでしょうか。
支離滅裂感はありますが、曲調もそういう感じを意識している感がある...かな

和訳

町から去る人、必要のない内なる俺の痛み
自分をみて、受け止め、彼女は今僕を殺す
辱めが欠けていると思うか、すべきだったのか
動物みたいに欲情する
でもこの町が好きだったやつって見たことない
だれか女なんていたんかな。
だから、彼女は噛むのとなめるのが好きで、自分の知ってることを好む
誰かが堕ちる
壊せ、壊せ、クズめが

それで、僕はやってくる、内なる要求は俺を抑えつけない
君の業には僕はうんざり
いぬっころみたいなたくさんのハイエナたちのことを知らされる
君をなめる、君をなめる、君をなめる、君をなめる、穴の中で死ぬ
君の口が嫌いだ、とても良くて、とても安っぽい、だから、気にしない
君の口、君は、閉じろという、信用などしないと言う

疑い、疑い、君を疑う
君は自分の気持ちを殺し、ハネムーンなんてない
疑い、疑い、君へ向けて
君に僕の欲望を徹底的に握りつぶすなんてできるの?
疑い、疑い、君に向けて
君の不安に支配されると、ロマンスも安っぽくなる
音が嫌いなんだよ、疑い、君に向けて
彼女は何か知っているけど、音を立てずに接触している

剃刀の線が嫌いなんだ、彼女が俺の目を刺してくるから
まるで悪魔のテーブルダンサー
チキンな社長さん、ああ、彼には目を向けられない
クソったれ、下着の化け物
君が地獄に落ちるか、僕が焼かれるか
君くらいのモンスターにキスをする
君は僕に応えるのだろうか、まだ僕は若すぎるのか
けど、もう一度聞くよ、どうすればいいか教えるから

疑う、疑う、君を疑う
君が色彩を作り、僕の世界から持ち出した
疑う、疑う、君を疑う
僕に言うべきだったんだ、自分のことを思い出させすぎないようにって
疑い、疑い、君に向けて
君の不安に支配されると、ロマンスも安っぽくなる
音が嫌いなんだよ、疑い、君に向けて
彼女の口が動き、嘆く声が君に嘘をつかせる

疑い、疑い、君を疑う
君は自分の気持ちを殺し、ハネムーンなんてない
疑い、疑い、君へ向けて
君に僕の欲望を徹底的に握りつぶすなんてできるの?
疑い、疑い、君に向けて
君の不安に支配されると、ロマンスも安っぽくなる
音が嫌いなんだよ、疑い、君に向けて
彼女は何か知っているけど、音を立てずに接触している

疑い、疑い、君を疑う
疑い、疑い、君に向けて

君の口が大嫌い、クズめ
君の業に僕はもううんざり

 

単語、表現

take to:熱中する
to the ground:徹底的に
angst:不安
lingerie:ランジェリー
fish:~なやつ

 

歌詞

Someone leaving town, my inner pain I do not need
I look at me and take so she kills me now
If I think about the lack of shame or "should have done
I lust like an animal
But I never saw nobody have taken to the city
Could have been any girl around
So she like a chew and lick and she like what she know
Somebody's corruption
Crash crash you trash

So, I'm coming down.my inner need don't hold me down
Your karma zoo sickens me now
And me know many hyenas who look like doggies
Lick you.lick you.lick you.lick you, die in a hole
Hate your mouth. so nice.so cheap, so I don't care
Your mouth "shut it" you say, say you'll never trust.

Doubt.doubt...doubting you
You kill your feelings, ain't no honeymoon times
Doubt.doubt...down to you
How can you take my lust and crush it, to the ground?
Doubt.doubt. down to you
Romance cheap when your angst is the power
I hate the sound.doubt. down to you
She knows something but she's in touch so she don't make a sound

Well I hate the razor lines she cuts into my eyes
Just like some evil table dancer
And president chicken, man, I can't keep an eye on him
Goddamn lingerie fish
Shall I wish you were in hell or am i burning
Just to kiss some other monster like you
Could you answer. me,now, I'm too young
But ask again and I'll tell you how

Doubt.doubt. doubting you
You made the colours then took them out of my world
Doubt.doubt doubting you
Should have told me babe don't take too much to recall me
Doubt.doubt. down to you
Romance cheap when your angst is the power
I hate the sound. doubt.down to you
Her mouth's moving and her moans are gonna make you lie

Doubt.doubt..doubting you
You kill your feelings.ain't no honeymoon times
Doubt.doubt.down to you
How can you take my lust and crush it. to the ground?
Doubt.doubt. down to you
Romance cheap when your angst is the power
I hate the sound.doubt. down to you
She knows something but she's in touch so she don't make a sound

Doubt.doubt..doubting you
Doubt.doubt. down to you

hate your mouth. you trrrash
your karma zoo sickens me now

-Zilch

Copyright© Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.