カテゴリー

Pink Floyd The Wall

The Happiest Days of Our Lives / Pink Floyd 【和訳】

2019年2月14日

意味やメモ

ピンク・フロイドのアルバム「The Wall」の収録曲

この曲がこのアルバムのメインである「Another Brick in The Wall」の実質の開始曲です。Pt, 1が前奏、導入的な感じなので。

このThe Wall組曲のPVは二つあるのですが、子供がミンチになるショッキングなあのPVでもこの曲から始まっています。(もう一つはPt, 2をシングルにする時に作られたアニメ調の混ざった小尺のもの)

 

Pt.1で辛い今を悲観しながら、過去を振り返り、

続くこのThe Happiest Days of Our Livesは歌詞は教師から受ける苦痛と、教師は自分の苦痛を生徒に八つ当たりしている、ということについてです。

 

メインであるPt. 2の歌詞「怒りの訴え」の前にここでは、蓄積した怒りについて、という感じです。

 

和訳

「君! そう君だ! じっと立ってろよ、若者」

大きくなって、学校に行ったら
特定の教師たちは、できる事はなんでもして、生徒を痛みつける
僕らのやるどんなことに対しても冷笑を浴びせ、
全ての弱みをさらす、
子供らが気を付けて隠していたとしても。
でも、町ではそのことがよく知られていた
やつらが夜になって家に帰ると、
太った精神病的な嫁がやつらをぶったたたき、やつらの命は1インチ(の大きさ)にまでになる

 

 

単語、表現

laddy:若者(スコットランド方言)

 

歌詞

You! Yes, you! Stand still laddy

When we grew up and went to school
There were certain teachers who would
Hurt the children any way they could
By pouring their derision
Upon anything we did
Exposing every weakness
However carefully hidden by the kids
But in the town it was well known
When they got home at night, their fat and
Psychopathic wives would thrash them
Within inches of their lives

-Pink Floyd, The Wall

Copyright© Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.