正確で読みやすい訳をのっけていきます。リクエストの受付もしています。コメントにて受け付けています。曲名とアーティスト名をお願いします。

Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説

カテゴリー

Aerosmith

Legendary Child / Aerosmith 【和訳】

投稿日:2018年12月28日 更新日:

エアロスミスの2018年現在最新のオリジナルアルバム「Music From Another Dimension」の収録曲で、シングル曲。

またGet A Grip作成時のストック曲でもあり、当時のデモが残っています。ちなみにこの時と歌詞は全く違います。
Get A Gripは製作中にマスターテープを一度捨てて作り直したとか言われているので、恐らくその時にお蔵入りにされた曲の一つですね。

 

歌詞は恐らく、エアロスミス自身のことを茶化しながら自伝的にかたったもの。

伝説のガキになったんだ!、って感じで。

またPVに出てる女優は、スパイ・キッズ主演のアレクサ・ヴェガ。伝説の子供、っていうタイトルにはピッタリな感じですね。

 

例えば、17歳で愛を育んでいたが~の段落は、最後の40年前と同じショーがテレビで流れている、というところからエアロスミスまたはスティーブン自身のこと

2番の最後の方、マリファナ吸いながら金の羊毛を、、、とかは、麻薬で曲を書いて売れてっていう、自他公認の有名なエピソードのことでしょう。

 

和訳

伝説の子供
何のこと言ってるのか教えてやろう

17歳で愛を育んでいたが、まあついてたよな
おもちゃや楽しみのトレードはしたが、互いにあげることはなかった
高校の時のダンスパーティで、一か八かやってみたんだ、まあ悪いことかどうかなんてわからなかったしね
40年前と同じショーが今夜放映されてるよ

俺の頭の中からタージ・マハルへ到達したから
何も持ってない、から、全部ほしい、に変わったのさ

夢を生かし続けておきたい
そしてハチの巣からはちみつを食べていたい
あらゆる騒音とあらゆる魅力を持ち続けながらな
驚くことはない、だって俺は

伝説の子供
俺が言おうとしていることって言うのはな、

棒と石なら骨を折るかもしれないが、(※)
少なくとも、少し違う感じにするんだ
毎回俺は10セント硬貨で密告して、
ニッケルチェンジを図るのさ(※)

「俺らは金のことは知らないんだ」、って奴らは言う
奴らが間違っていると俺らが証明した工場では。
今夜俺らは魂と引き換えにして売り払い、歌を得るんだ

もしサタンに女の友達がいたら、彼女の名前はメアリー・ジェーン(マリファナ)だったろう
なんで彼女が俺たちを狂わせるのかなんて不思議じゃなくなるな

インディアンパイプでマリファナを吸いながら、金の羊毛を手に入れたってやり方
今のところはわかるよ
神がいるんだ、俺はなったからな、

伝説の子供に。

伝説の子供

伝説の子供...

 

訳注:

Sticks and stones may break your bones
At least they'll rearrange

(訳では、
棒と石なら骨を折るかもしれないが、
少なくとも、少し違う感じになるね、の箇所)

は、sticks and stones may break my bones, but words will never hurt meということわざを意識させたもの。

ことわざの通り、言葉なら傷つかない、とくるかと思えばそうではなく、
ちょっと違う手段を使うおうか、というニュアンスです。

 

続いて、I get myself a nickel's changeは
訳では、ニッケルチェンジを図るのさ、としました。

が、これではよくわからないかもしれませんね、

結論から言えば、ニッケルの硬貨を使った打開策ということ。ただ別にこういうイディオムがあるわけでもないと思います。

 

まず、前文の "I'll drop a dime, and every time" の、drop a dimeが密告するという意味。

これはdimeが10セント硬貨でこれを入れる動作になぞらえているのですが、この10セント硬貨、多少ですがニッケルが入っています。
(ほんの10%程度なのですが、5セント硬貨ではほとんどニッケルだったりするので、硬貨といえばニッケルというイメージなのかもしれません。)

更にその前からの「棒と石なら傷つくけど、こうやってやり返すのさ」という流れで、nickel's chengeが来ているので、ニッケルの硬貨を使った打開策、だろうと予測がつきます。
そんなわけで、「ニッケルチェンジを図るのさ」という言う風にしてみました。

多分ネイティブでもわからない人はわからないのでは。

 

単語、表現

take a chance:一か八かやってみる
know right from wrong:良いことかどうかわかる、善悪の区別がつく
(歌詞はknow wrong from right)
the Taj Mahal:タージマハル(インドの王朝のイメージでよく出てくる宮殿のような墓廟で、インドの世界遺産)
hive:ハチの巣

sticks and stones may break my bones, but words will never hurt me:
(ことわざ)棒と石は骨を折るかもしれないが、言葉は少しも傷つけない

drop a dime:(10セント硬貨を入れる→公衆電話にコインを入れる→)密告する
jack:(不可算)金
Mary Jane:マリファナの通称

fleece:フリース、羊毛
pipe of peace:インディアンに使われていたパイプ煙草

toking:パイプを使ったマリファナの一服

 

 

原詩

Legendary child
I tell ya what I'm talkin' about

Makin' love at seventeen, yeah, we had the luck
But we traded 'em toys and other joys, and we didn't give a (whoa-oh-oh)
I took a chance at the high school dance, never knowing wrong from right
And that same show, forty years ago, being televised tonight

'Cause journey from inside my head to the taj mahal
I went from never-havin'-none to wanna-have-it-all
I wanna keep that dream alive
And eat that honey from the hive
With all the noise and all the glamor
No surprise you know I am a

Legendary child
I think that what I'm tryin' to say is

Sticks and stones will break your bones, at least they'll rearrange
I drop a dime and every time I get myself a nickel's change (whoa-oh-oh)
They say we don't know jack
At the plant, we proved 'em wrong
We traded in our souls at night and sold 'em for a song

And if satan had a lady friend, her name was mary jane
I never wondered why she tried to drive us quite insane
And how we got the golden fleece
From tokin' on that pipe of peace
Yeah, as far as I can see
There is a god 'cause I got me a

Legendary child
Legendary child
legendary child
Legendary child
Legend
Legendary child
Legendary

-Aerosmith
-

Copyright© Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.