正確で読みやすい訳をのっけていきます。リクエストの受付もしています。コメントにて受け付けています。曲名とアーティスト名をお願いします。

Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説

カテゴリー

B'z

SLAVE TO THE NIGHT / B'z 【和訳】

投稿日:2018年7月30日 更新日:

和訳

ねえ、すごく寂しいんだ
君がどんなに気にかけてくれようが
僕のことを分かってるって君は思ってるけど
全然僕の真実には触れたことなどないよ

誰かがどこへでも行けるカギを手に入れた
しばらく、知らない奴と遊んで
時間を無駄にする

僕は夜に夢中
君ってちょっと不思議な感じ
青い誘惑が君を求める
行かないでよ
わかってる、何でもあげるから
ああ、君は夜に夢中
暗闇で息をして、どこいきたいのかがわかる
行かないで、わかってる
何かあげるから
涙は全部白い砂に埋めるよ

あげるよ、ベイビー
何もかもが変
君は見たことがないような

そう、僕は夜の奴隷
君ってちょっと不思議な感じ
青い誘惑が君を求める
行かないでよ
わかってる、何でもあげるから
ああ、君は夜に夢中
暗闇で息をして、どこいきたいのかがわかる
行かないで、わかってる
何かあげるから
涙は全部白い砂に埋めるよ

償い続けて
どこへ行こうとも
こっち来て
僕の手を取ってよ、ベイビー

 

単語、表現

moon child:少しクレイジーでエモーショナルとでもいうような、ユニークな存在
→出典(Urban Dictionary)

 

メモ

原曲はファーストアルバムの曲でもありファーストシングルのB面でもある「ハートも濡れるナンバー 〜stay tonight〜」で、

これのブルースアレンジ曲。アルバムThe 7th Blues収録。

歌詞の雰囲気は似てますが単なる英訳というわけでもなく、細かい内容は全然違いますね。

a child of the moonは、単語表現でも書いたような意味ですが、
上の訳では君ってちょっと不思議な感じ、くらいにしました。意訳。

calling youも本来は、呼ぶ、くらいですけど、わかりやすいので、求めるにしました。

 

 

原詩

You know that I've been so lonely,
No matter how much you care
So you think that you have seen me
but you never touch my truth

Somebody's got
the keys to everywhere
For just a while
Playing with a stranger
Throw away the time

I'm a SLAVE TO THE NIGHT
A child of the moon,
blue temptation is calling you
Don't you go away,
it's alright I'll give you anything,
just keep on paying for your love
OH you're a SLAVE TO THE NIGHT
Breathe in the dark, I know where
I would like to be
Don't you go away, it's alright
I'll give you anything,
and I can bury all my tears
in the white sand

Hey!
Mm… I'll give you, baby… baby
Mm… Anything is wrong
Mm… You've never seen before

Yes,I'm a SLAVE TO THE NIGHT
A child of the moon,
blue temptation is calling you
Don't you go away, it's alright
I'll give you anything,
just keep on paying for your love
OH you're a SLAVE TO THE NIGHT
Breathe in the dark,
I know where I would like to be
Don't you go away, it's alright
I'll give you anything,
and I can bury all my tears Yeah

Just keep on paying
wherever you go
Come and take
my hands my baby

-B'z
-

Copyright© Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.