正確で読みやすい訳をのっけていきます。リクエストの受付もしています。コメントにて受け付けています。曲名とアーティスト名をお願いします。

Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説

カテゴリー

ignition The Offspring

We Are One / The Offspring 【和訳】

投稿日:2018年6月18日 更新日:

 

和訳

俺たちは俺らで一つになる
他の誰にも興味はない
陽の刺す俺らの時代が歩みを止めない限り、ダメにはならない
壁は壊れかかってきてる

俺たちは一つだ
俺たちは自由だ
理解されないまま突き進む
俺たちは一つだ
俺たちは弱い
俺たちは自ら消えるつもりだ

そのままに
そのままいこう
これが現実だ、俺たちは一つだ
なあ、これは本当なんだ
俺たちをちょっかい出すんじゃない、やり返すぞ
最上のことは潰していく考え方だ
壁は壊れかかってきてる

俺たちは一つで、それはもうニュースにはならない
俺たちが企業の用意した縄で首を吊るときには。
まあ、陽の刺す俺らの時代が歩みを止めない限り、ダメにはならない
壁は壊れかかってきてる。

大きいほど、倒れるときは激しい

 

メモ

皆で一つになって覚悟を持って(社会に)挑んでる、というような歌詞。
バンドのことか、労働闘争のことか、といったところでしょうか。
最後のit won't be ~~when we hang with...からわかる通り、いくら戦ってもそうそう知られることないということからもうかがえます。

we are headed for obscurity.は、obscurityを(求めて)進む、泥沼をあえて得よう、ともいうような解釈でいいと思いますが、obscurityの訳には少し手こずりました。

kill the bestは曖昧に訳しましたが、bestは自分たちの望むベストでそれをあえて考えないようにすることか、
企業や社会的に偉い立場の人間をつぶしにかかるということか、といったところですかね。
おそらく後者。

 

 

 

単語、表現

don't give a shit: 気にしない(shitは関心事のような)
our day: 現代、自分たちの時代
in the sun: 日なた
tumble down: (建物が)荒れ果てた、壊れかかった
obscurity: 曖昧、無名
fuck with: ちょっかいを出す、怒らせる
collective: 共同体、企業
noose: 首吊り綱

 

原詩

We are one with ourselves
We don't give a shit about anyone else
Well it won't be wrong until our day in the sun is gonna stop
The walls come tumbling down

We are one
We are free
We are headed for obscurity
We are one
We are weak
We are gonna make ourselves extinct

Let it go
We're gonna let it go
It's real, we are one
You know it's true
Don't fuck with us or we'll fuck with you
It's a mentality that kills the best
We better stop
The walls come tumbling down

We are one and it won't be news
When we hang ourselves with one collective noose
Well, it won't be wrong until our day in the sun is gonna stop
The walls come tumbling down

The bigger they are, the harder they fall

-ignition, The Offspring
-,

Copyright© Tの洋楽歌詞和訳~正確さと解説 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.